粉末茶でお茶くみ負荷軽減

HOME > 粉末茶のメリット > 粉末茶でお茶くみ負荷軽減

「環境、職場、人に優しい」を提供します

粉末茶なら、茶葉で入れる時のような手間がかからず、ボタン一つでお茶くみが完了します。さらに、茶がらも出ません。


お茶くみ作業の負荷軽減

意外と面倒なお茶くみ。特にまとまった人数のお茶を入れるとなると、手間も時間もかかります。近代サービスの粉末茶(給茶機)なら手間も時間もかけずに、ボタンを押すだけでお茶が入れられるので、お茶くみの負担が軽減されます。さらに、茶がら(生ゴミ)の削減にもつながります。一日に何度もお茶くみをする社員の方にとっては、仕事に集中できずにストレスのもとにもなりかねません。お茶くみの効率化は企業にとっても大切な問題ではないでしょうか。

茶がら(生ゴミ)の削減

茶葉で入れた時にゴミとして出ていた茶がらを削減することができます。粉末茶のパッケージを処理するだけでいいので環境にも優しく、面倒な茶がら(生ゴミ)の処理からも解放されます。

ページトップヘ


HOME キャンペーン情報 会社案内 Q&A サイトマップ お問い合わせ プライバシーポリシー リンクについて SSLについて お問い合わせ